デリケートなアスペルガー症候群の葛藤

毒親・機能不全家族、アスペルガーの二次障害うつ病女性の病床日記

先手必勝

毒親は自分の形式やルールにうるさい。ならこちらもルールをぶつけてしまえばいい。毒親も自分も年老いていく。なら動けるこちらが有利だ。言い訳をして動けなくなっていく毒親。そしてすべきことはさっさと終わらせれば文句も言えない。そうだろう?


じゃぁ、やるべきことを片付けて、私はやりたいことする。まとめていると、次にすべきことが見えてくる。休息になって、体の疲れが癒える。


時間に追われる前に、回り込んで後ろから貫く。はい、これで今日という脅威はおしまい。義務は全てたおしたから。