優しすぎるアスペルガー症候群の葛藤

毒親・機能不全家族、アスペルガーの二次障害うつ病女性の病床日記

スルーして自分を守る

世の中一言二言多い人が本当に多い。ぶしつけな物言いをする人。
酷いこと言ってくる人が多すぎる。人の気持ちも知らないで。
唖然として返す言葉がない。


なかなか辛いですが、言われて嫌だった、ショックだった言葉や状況を分析しました。
すると、見えてきます。妬み、ひがみ。特に女性の場合は、同性同士で年齢や容姿、周囲からの評価などで、一方的に思いがけない人から妬まれてしまう。定型で妬まれて酷い目にあう人もいるのですから、アスペルガー症候群はもっと大変。妬んで嫌がらせをしてくる悪意に満ちた人、憎まれっ子世にはばかる。はばかりすぎです。せめて、おとなしくしててくださいよ、その方が都合がいいじゃないですか、色々と。口にはしませんけど。
なんでわざわざ波風たてるんです?


わざわざ他者に嫌味たっぷりの言葉を言ってくる人。世の中そんなひとだらけです。他者など絶対信じない。あぁ、この人はこういう口のきき方しかできないんだ。人の状況を想像力に欠けた人なんだと。少しだけ整理ができていきます。その場で言い返す言葉が浮かんでも、スルーが一番です。自分までまきこまれる必要などありません。


それにしても、そんな言い方は自分なら絶対にしない。他者の普通が自分にはひどくきつく見える。毒親という概念があるなら、毒友、毒会社、毒世界。もう、枠組み自体が歪んでいるのかもしれない。


だってそうでしょう?法定速度で車を運転していて、後ろの車がクラクションを鳴らす。それがもう、なぁなぁになってしまっている。これは明らかにおかしい。ルールは守るためにある物。破れば罰則が待っているというのに。なんと浅はかな。生き急いで何にになるというんだか。煽ってくる車、車体がボッコボコだったりするのでゾッとします。せいぜいこっちを巻き込まないでほしい。


アスペルガー症候群は、規律やルールをきっちり守るといいますが、ルールは守るものだから守っているだけです。守るべきルールを守って、何故村八分扱いされなければならないのだろうか。


世の中自体がもう既に、あるべき「普通」の軸が歪んでいるんだと思います。

自分一人に何もかも押し付けないで!!!

あまりにつらいので、気持ちをはきだしたい。自己犠牲はもういやだ。働きアリだけを集めると2割は怠けるというがその通りだ。自分は人形でもロボットでもない。


自分を追い詰める人の逃げ口上が 頼んでない だと?
そういう状況に意図的にあんたが追い詰めているんだろうがっ。自分だけふんぞり返って楽して。ただのひとりよがりなおごりたかぶりじゃないか。


食欲ない、ただただもう眠りたい。ストレスでおなかがくだりっぱなし。

うつ病からくる正体不明の罪悪感

お金を使う事への罪悪感や抵抗がすごくあります。
今お金を使ったら未来の自分が困らないかという杞憂。


形あるものは壊れるといいますが、何か物が壊れてしまうと、ものすごく悲しい気持ちになり動揺します。物を大切に扱うので、物が長持ちします。とうに風化して壊れていてもおかしくないものが、その限界を超えて形をたもっているんです。


でもやっぱり嫌なんです。わたしのめのまえで何らかの物体が壊れてしまうって。
あまりにショックすぎてびっくりして泣くことも多々あります。